お金

手取り16万円で年間80万円の貯金に成功した私の5つの習慣

現在日本の年収中央値は360万と言われています。

手取り16万といえば支給額20万ほど。ボーナスも合わせてなんとか年収300万に届くか?!といったギリギリライン。

なんと、日本の平均にも届かない…!

手取り16万のA子
手取り16万のA子
貯金どころじゃないよ!毎月カツカツよ!

ですよね。

なんなら借金もあるよ…

わかります。

私も過去にクレジットカードを無計画に使用し首が回らなくなってキャッシング枠で借りて返済する…という自転車操業に陥った過去があります。

そして気付けば借金150万。

おゆき
おゆき
あほです。ほんとーーにあほです。

結局、司法書士の先生にお願いして「任意整理」することで利息カット、減額、過払い請求もしていただき残った90万を3年で完済しました。

このとてつもなく痛い経験が、私の「お金」というものの概念を根本から見つめ直すきっかけとなったんです。

今回は、そんな痛い経験をした私が手取り16万で年間80万の貯金に成功することができた「5つの習慣」を紹介していきたいと思います。

実は、毎日使うお金に対する習慣を少し変えるだけで生活は思いのほか楽になるんです。

貯まらない人、浪費する人はそれを知らないだけ

これを読むと、

あ、自分って節約してるつもりで実は無駄遣いしてた…

と気付けるはずですよ!

手取り16万で貯金するための習慣 その1:おトクに惑わされない

セール時期によくある2枚買ったら30%オフ!や、この時間だけのタイムセール!

あなたは踊らされていませんか?

1枚なら20%オフ、2枚なら30%オフ。じゃあ2枚買っておこうとなる心理、分かります。

おゆき
おゆき
私もついつい買ってしまってました

でもその2枚目本当に必要なもの?

どうしても欲しかったもの?

1枚だけなら4,000円だけで済むのに、安くなるからなんとなく購入する2枚目でさらに3,000円お会計に上乗せされてしまうんですよ!

もったいないー!!

そして、さほど欲しくなかったものならかなりの確率でタンスの肥やしになってしまう。

もったいないー!!

そもそも、セールでその金額出せるならプロパー(定価)で少しいいもの買えてしまいます。

安くなってるから買う ではなく本当に自分が欲しいものを買う方が長く使えて結果的に経済的なんです。

年間パスも本当に必要か考えてみる

USJやディズニーだけでなく色んなアミューズメントで年間パスは存在します。

好きで好きで仕方ないなら年間パスってめちゃくちゃおトク。

でも、年間パス持ってたらまた行くかも?や、何回で元が取れる?と考えるならやめておきましょ。

購入してしまったら元を取るために通う羽目になり、さらに交通費までかかってしまって、結局無駄な出費がかさむだけですよ。

買いだめしない

安くなってるからついつい買いだめ。

これも有意義なお金の使い方ではありません。

例えば

シャンプーが安くなってるから買いだめするとします。

でも、買いだめしたシャンプーがまだまだ家にあるのに、もっとコスパのいいシャンプーが見つかるかもしれません。

もしかしたら、飽きてしまうかもしれない。

他にも、安いから色違いで服を購入するとします。

たいがいの人は気に入った方しか使いません。

スーパーで野菜が安いから買いだめしたら、使い切れずに捨ててしまう羽目になったり。

こういったちょっとのムダが、年間で見るとかなりの金額になるんです。

本当に必要なものを必要なだけ買うのが、お金を貯めるコツなんです。

洋服や靴、インテリアなどは通販を使わない

通販は出かけることなく家の中で買い物ができる便利なツールです。

しかも、膨大な商品をネット上で一気に見ることができ、選べてしまう。

しかもしかも、店頭で買うより安い!

でも、いざ届いたらなんか違う…ってがっかり。

通販あるあるですよね。

特に洋服やインテリア、家具などはこういった事態に陥りやすいんです。

だって、通販の写真はいくらでも綺麗に撮れますし、修正だってし放題。口コミもいくらでも良く書けてしまうので、魅力的に見えても仕方ないですよね。

でも、それにつられて買ってしまうと

おゆき
おゆき
あれ…?なんか違う…いや、だいぶ違う…

でも手にとって購入することを心がけるとそういった事態も避けられます。

特に洋服や靴なんかは、試着しないと自分に似合うシルエットか、自分に合う靴かわかりません。

安いからといって通販で購入すると、逆に無駄な出費になってしまいますよ。

私自身、買い物依存症だった時期に楽天等の通販で服やカバン、靴などを購入しまくってましたが、数年たって今でも活躍してるものはゼロです!!!

ほんとにゼロ!

なんなら、ほとんど捨ててしまいました。

これぞ無駄遣いですね。反省です。

結局ずっと使っているのは、そこそこいいお値段ですごくすごく気に入って買った服や小物たちで、何年たっても色褪せず長持ちしてくれています。

そして、直接手にとって購入することのもうひとつのメリットは、店員さんとの会話です。

洋服なら洗濯の仕方やコーディネートの相談、インテリアならお手入れ方法や購入後のメンテナンスの相談などもできます。

プロに直接聞くというのは通販ではできないことですし、大いに活用しましょう。

また、雰囲気のいいお店での買い物は購入価格に限らず満足感を与えてくれます。

そういったものを含めて「買い物」を楽しむようにすると、通販で衝動的に購入して失敗…なんて事態は避けられますよ。

ポイントその1

安さに惑わされず必要なものを必要な数だけ、ちゃんと自分の目で見て購入することが大事。

手取り16万で貯金するための習慣 その2:現金主義でいこう

現金のイラスト

毎月引き落としされるたびに

おゆき
おゆき
え!?わたしこんなに使った?!
不正利用されてるんじゃないの?!

と疑ってしまいますが、明細を見ると

おゆき
おゆき
まちがいなく、全部わたしが使ってるわ…

となる、恐ろしいクレジットカード。

一旦使うのをやめて、現金払いにしてみませんか。

お金がたまらない人はそもそも「出て行くお金」を把握しきれていません。

特にクレジットカードを使うと、手元にない分まで支払えてしまうので感覚が麻痺してしまいます。

特にボーナス払いなんてもってのほか!

「今払えないなら買わない」のが貯金への近道。

常にいま手元にある分だけ、もしくは「生活費」として引き出した分しか使わないようにすれば「出て行くお金」を把握できるようになり、浪費も減っていきます。

手取り16万のA子
手取り16万のA子
現金を持ち歩くのはなんか嫌…それにクレジットカードのポイントが楽しみなの!

という方にはデビットカードを使うという手もあります。

デビットカードとは

  • 預金口座に紐付けされたカード
  • 決済すると即座に口座から引き落とし
  • 1回払いのみ
  • ポイントが貯まる

といった特徴があります。

VISAやMasterCard、JCBなどの決済が使えるためこの3社の加盟店なら基本的にどこでも使うことができるのも魅力。

そして、クレジットカードと同じようにポイントが貯まるデビットカードがあるので、そういったカードを選んでかしこくポイントを貯めてみてください。

特にソニー銀行のキャッシュカードとデビットカードが一体となったSony Bank Walletは年会費無料なのに他行宛の振込手数料が月2回無料になるので、私もクレジットカード代わりに持っています。

使うことはほとんどないですが、ネット上でカード決済しかできない場合などに使用することがあるので、重宝しています。

また、肝心のポイントですがSony Bank Walletは利用額に応じて0.5%〜2.0%がキャッシュバックされ、翌月25日に振り込まれます。

現金主義だとポイントより現金還元の方が助かるんです。

デビットカードの還元率の平均が0.25%なので、Sony Bank Walletの0.5%はかなり高め!なので気に入ってます。

デビットカードは預金口座にある分しか支払えないので使いすぎを防げますよ!

ポイントその2

クレジットカードは借金と同じ!今払えないなら買わないのが鉄則。

手取り16万で貯金するための習慣 その3:掃除をする&部屋を綺麗に保つ

え!部屋の掃除とか関係あるの?と思いますよね。

あります。

大いにあります。

なんなら、掃除は全ての運勢をよくする魔法です。

この本をご存知ですか?

「ガラクタ捨てれば自分が見える」カレンキングストン著

有名な巨大掲示板でこの本のスレッドがいくつもあるほど有名な本です。

この本のタイトル通り、ガラクタを捨てれば自分が見えてきます。

掃除をすると、自分が今何を持っていて何が必要で何が必要ないのか。

が明確にわかってくるんです。

私も掃除が苦手で、部屋は常に散らかしっぱなしでしたがこの本を読んだ直後から大掃除を始め、いらないものを捨ててから色々人生が変わり始めました。

おゆき
おゆき
そして、浪費癖も落ち着きました!

部屋が片付いていると常に自分の持ち物が把握できているので、余計なものを買わずに済むんです。

部屋の乱れは心の乱れと言いますが、浪費癖があったりお金に振り回される人は部屋が汚いことが多いそう。

まずは、いらないもの使わないものをサッパリスッパリ捨ててしまいましょう。

洋服なんかはもったいないので、ついつい

  • メルカリ
  • ヤフオク
  • ラクマ
  • フリマ

なんかで売ってしまおうとしがちですが、手間がかかる上に大した金額では売れません。

これ、相当高かったーというもの以外はさっさと捨ててしまい、余計なものはこれから買わないように心がけましょう。

ちなみに、私はこの本を読んで掃除を始めてから異例の速さで契約社員から正社員へ昇給し、婚活がうまくいきトントン拍子で結婚するというミラクルが起こりました。

いいことないかなぁと呟いてるそこのあなた、この本を読んで掃除してみたら人生変わるかもしれませんよ。

おゆき
おゆき
ついでにお金も貯まりますよ!
ポイントその3

部屋を常に綺麗に保つと、浪費癖が落ち着くだけでなく運気も上がる!

手取り16万で貯金するための習慣 その4:家計簿をつける

家計簿のイラスト

はい、めんどくさいやつです。

苦手ですよね?好きな人いないですよね。

つけかたとかわかんないよね。

でも大丈夫。

この時代に生まれたことに感謝!と言いたくなるくらい今は家計簿がかんたんにつけられるんです。

私が愛用してるのは家計簿アプリZaim>です。

もちろん無料。

家計簿Zaim

家計簿Zaim
開発元:Zaim Inc.
無料
posted withアプリーチ

登録すると、レシートの写真を撮るだけで家計簿がつけられるという画期的な家計簿アプリ。

しかも、ちゃんと月の予算のうち何をどれだけ使ったかを円グラフで教えてくれます。

なんなら、ポイントカードやクレジットカードなどの管理もできます。

そして、使いすぎも教えてくれます。

おゆき
おゆき
超優秀なんです!!

アプリをインストールしたら、まずは1ヶ月続けてみましょう。

この1ヶ月が続かないと、その先もありません。

でも1ヶ月続くと習慣になって2ヶ月目も続けられます。

1ヶ月続けてみて月末に自分の収支をしっかり把握してみてください。

あぁ、交際費使いすぎたな。食費多いな。

とか

最初はちょっとした反省だけでいいんです。

続けているうちに、次第に自分でお金をコントロールできるようになってきます。

そうなると「貯めグセ」もついてきて貯金ができるようになってくるんです。

なので、まずは1ヶ月がんばって!!

アプリだと続けやすいですよ♪

ポイントその4

家計簿アプリでまずは1ヶ月の収支の把握をしよう!

手取り16万で貯金するための習慣 その5:過度な節約はしない

お金貯めるぞー!と意気込んで節約節約と頑張りすぎると、絶対に途中で息切れするのでやめておきましょう。

それに、節約のしすぎは心身ともによくありません。

安いからといって毎晩スーパーの見切り品だと心がすさでしまいます。

安いからといって休みの日はしまむらの激安の服を着る…というのも心がすさみます。

下手したら過剰な節約の反動で、以前よりも使いすぎてしまう羽目になることも。

おゆき
おゆき
いわゆるリバウンドってやつですね。ダイエットと同じ!

お金は天下の回りものなので、使うときは使いましょう。

でも、必要なものだけ買いましょう。

これを常に頭に置いておくことで、浪費は防げます。

そして、たまには贅沢しましょう!

いつもより残業代がたくさん出たら、ボーナスが出たら…たまには贅沢して美味しいものを食べたりしてもいいんです。

なんなら旅行に出かけてもいいんです。

少しくらい貯金が減ったって、無駄なお金を使わない習慣が身についていたらすぐにまたお金は貯まり出すので安心してください。

ポイントその5

過度な節約はリバウンドのもと。たまに贅沢しながら必要なものだけを買う習慣を身につけよう。

手取り16万 年収300万でもお金をコントロールして貯金しよう

お金が貯まる人というのは、常に自分でお金をコントロールできる人です。

以前の私みたいに、ただただお金に振り回されてお金にコントロールされてしまう人間には貯金は到底できません。

ということは、自分が変わらないとだめなんです。

今のままだと手取りが50万になっても100万になっても貯まらないままです。

だってお金にコントロールされてしまっているんですから。

  • 安さに惑わされない
  • 現金主義
  • 部屋は綺麗に保つ
  • 家計簿をつける
  • 節約しすぎない

この5つを習慣づけていけば、手取り16万でも次第に自分でお金をコントロールできるようになり、お金はたまっていきます。

人生これから先、結婚、妊娠、出産、マイホーム…貯金があって助かった…と思う時期が必ずやってきます。

その来たるべき日に向けてまずは自分の習慣を見直し、「貯めグセ」をつけていってくださいね!

そして、「貯めグセ」がつけば将来家庭を持った時にも必ず役立ちますよ!

WordPress コメントの投稿者 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です